『下町コメディ映画祭』略して『したコメ』。2010/09/19

浅草発信で第三回目を迎えた『下町コメディ映画祭』。



我らがスライダーズ、MJ(みうらじゅん)とIS(いとうせいこう)がイベントを行うというのを知ったので前もってチケットとって姉と一緒に観た。


『映画と私』というテーマはどこへやら、結局MJが撮った写真にISがツッコミいれるといういつもの『スライドショー』。
大爆笑の連続でした。



ホールにはクレージーキャッツ主演映画のポスターや、

     今回上映もされたセルゲイ・ボドロフ監督のポスターなどが展示。



浅草ならではのサプライズ(?)。回転寿司やに一人で寿司をつまんでらっしゃった米丸師匠とパチリ!
姉は危うく「歌丸師匠。。。?」と声をかけるところだったよ。

ちなみに、その回転寿司はオレンジ通りの『まぐろ人』。寿司以外のツマミ系一品ものも充実してて美味しい。



      スライダーズのお土産。   



ちゃっかり潜入。2010/05/07

友人(まきちゃん)が関わった仕事の関係で、「日本映画批評家大賞」の
レセプションに潜入してきました。



この綺麗な色(ブルーベリーの色なんだって)のスパークリングワインはカルフォルニア産で、グラミー賞でも使用されているものだそう。


このボトルに、直接受賞者の名前をデザイン(それがまきちゃんのデザイン)したものを削り込んで渡す。



「ホノカアボーイ」で新人賞受賞した岡田くん♡


「板尾創路の脱獄王」で新人監督賞の板尾氏。


「TAJOMARU」で審査員特別男優賞のショーケン。還暦だって!
懐かしいね!テンプターズ。「神様お願い」「エメラルドの伝説」。。。
♪オ〜ママママァ〜。。。♪


フォトセッションでは、皆さん何故か仏頂面。。


     「べつに。。。」とか言っちゃいそう。


    女優さんはにこやかに笑顔絶やさず。

人に見られるお仕事って、大変だね!



”地球に落ちて来た男” - DAVID BOWIE -♪2010/03/12

"NO MUSIC, NO LIFE."-洋楽-シリーズ、今回はデヴィッド・ボウイ。

グラムロック(ジョン・レノン曰く「口紅を塗ってロックを歌うこと」)の
第一人者。
昔、『りぼん』という漫画雑誌で<大谷ちき>の漫画に、よくグラムロック系のキャラクターが描かれていた。
『キャンディとチョコボンボン』とかね!大好きだったなあー。
と、ボウイを知るずーっと前から"刷り込み"済みなのでした。。。

      名盤 ZIGGY STARDUST
      CDを買い直したら、ボーナストラックに
      『LADY STARDUST』をボウイ自身がピアノを弾いて
      歌うデモバージョンが収録されていて、その切なさが
      とてもいい。

      
      Santa Monica Live 1972 
      コーラス部分を歌うミック・ロンソンの音痴さがなんとも
      いえずスリリングなライブ感あり。
      1994年に発売されたこのライヴ盤は、前年1993年
      に亡くなったミック・ロンソンに捧げられている。

      映画『地球に落ちて来た男』
      えーと、ボウイが異星人っていう設定で、ただただボウイが
      美しい。。。という映画。。。


      LOS ANGELS Live 1974(2枚組)
      MADE IN JAPANだけど、ロンドンのカムデンあたりの
      中古レコード/CDショップで買った。

実際、ボウイのライブを見たのは80年代の『シリアスムーンライトツアー』@武道館。

現在63歳。何年か前、TVでフランスでのライヴが放映されていたのを観たけど、スレンダーで格好良すぎるおじさんでした♪(クリックで動画/YOU TUBEより。フランスじゃないようだけど♪♪)